春夏秋冬いつでもオススメ!しょうがのホットスムージー

近年のスムージーブームで、様々な目的のスムージーがありますが、今回は”しょうが”を使ったスムージーレシピを紹介します!!

目次

朝には生姜入りのホットスムージーがオススメ!!
しょうがスムージーの効果
オススメスムージーレシピ
更にサプリで効果を倍増させましょう!!

朝には生姜入りのホットスムージーがオススメ!!

しょうがは独特のピリッとした辛み特徴で、けっこうニガテな方がいると思われます。

しかし、この辛みは、果物や甘い物との相性は良く、甘さを引き立たせ、より味わい深いスムージへと変えてくれます。

さらに生姜を加える事で、色々な良い効果をプラスしてくれます。

しょうがスムージーの効果

・朝の目覚めが良くなる。
冬はもちろん夏でも、基本的に体温は平均よりも低く、体温を上昇させることでスッキリと眠気が取れることがわかっています。しょうが入りのホットスムージーは、胃腸の血行を促して体温を上げる効果が期待できます。出勤前、大切なイベントの当日などに打ってつけです!

・美容に効果的
この前のテレビ番組で
“パセリやセロリ、柑橘系で作ったスムージーは紫外線を吸収しやすい皮膚になりやすく、ダメージが大きくなる。”
“氷を混ぜた冷えたスムージーは内臓を冷やして、内臓の消化機能を弱らせてしまう”
と挙げられていました。
しょうがのホットスムージーは、内蔵を温めてくれますし、また新陳代謝を促す効果があります。
瑞々しい、キレイなお肌を目指したい方にオススメです。

オススメスムージーレシピ
“リンゴとショウガのスムージー”

【材料】

  • リンゴ…1個(100g)
  • しょうが…1/2カット(0.5g)
  • クレソンかチンゲン菜…葉っぱ1~2枚(なくても可)
  • ハチミツ…大さじ1杯程度

クレソン、チンゲン菜はビタミンやカリウムなどの栄養分が多く含まれるので入れたほうがいいのですが、リンゴ、しょうが、ハチミツだけでも十分に効果があります。

【作り方】

リンゴは皮をむき、一口大に切ります。

葉物は5cm幅程切ります。

しょうがは皮をむかずにすりおろし、全てジューサーにかけます。

鍋に入れて熱し、ハチミツを入れます。

粘度がある方が熱が胃腸に残りやすく、体温が上がりやすくなります。

やけどには注意しましょう。

更にサプリで効果を倍増させましょう!!

今回紹介したレシピを試してしょうがの効果を実感された方、しょうがの有効成分を凝縮させたサプリメントを摂取してみませんか?

冷え性改善や、ダイエット効果を増大させるなどの様々な効果を持ったサプリは、朝の目覚めから、昼の生活、夜の就寝まで、毎日の生活をサポートします。

Page Top